メンズ

自身に合ったクリニックの選び方|包茎手術を成功させる秘訣

  1. ホーム
  2. EDの原因

EDの原因

メンズ

血管の状態とEDは関係している

若い頃は元気でも30代に突入すると、突然勃起しなくなる時があります。ただ疲れているだけと考えている方がいますが、実はそれがEDの始まりだったりするのです。もし、勃起しづらくなった、勃起が持続しないということが続けば、EDの可能性が高いですから、神戸のクリニックへ行き診察をしてもらいましょう。早めに気づき対処することで、症状が軽いうちに改善できます。
30代になるとEDになる男性が多いですが、それには血管の健康状態が関係しています。血管が不健康だと陰茎動脈障害などが起こり、EDのきっかけとなってしまうのです。食生活を改善する必要があるでしょう。神戸のクリニックで検査をしてもらうことも視野に入れてください。

多大なストレスがEDの引き金となる

EDになる原因は他にもあります。それはストレスです。30代になると任される仕事の量が増えますし、部下の相談に乗ったりします。また、上司に気を遣うなど、なにかとストレスが溜まりやすいです。そしてストレスが溜まると性的興奮がペニスに伝わりづらくなり、EDを引き起こしてしまいます。日頃からストレスを溜めないということが大切です。
神戸のクリニックではED治療薬を処方しているため、ED治療薬に頼ることも考えてみましょう。薬に頼るのは恥ずかしいと考えている方も多いですが、EDを改善するために欠かせない存在となっています。ED改善を目指し、神戸のクリニックで治療薬を処方してもらっている患者さんはたくさんいます。治療薬は身近な存在ですから、勇気を出して服用してみてください。